私の目標は保育士

子供が大好きな私の目標は保育士です。子供のころに先生が大好きだったからなのか、物心ついたときから保育士になりたいと思い続けてきました。今、大学に通って勉強中ですが、勉強することがあまりに多く、そして実習も厳しく辛いこともあります。ただ、やはり現場にでると、あの子供たちの笑顔に癒されるのも真実なんですよね。宝石のような、私たちの夢や希望まで叶えてくれるような、澄み切って輝く瞳に見つめられ、そんな子供たちに囲まれていると仕事だということも忘れてしまいそうになってしまいます。もちろん最近は保護者の問題や、子供たち同士のこと、進学など複数の要素が絡み合う難しい問題もたくさんあり、保育士に求めれることも多くなってきています。

辛くなってどれだけ大きな夢を持っていても途中で投げ出して辞めてしまった友達もいました。でも、私は保育士になりたい。あの子供たちの成長する姿を見ているだけで幸せになります。そして何よりあの笑顔にかわる何かが他にあるんでしょうか?いっしょに笑っていると、辛いことや仕事の悩みも、全部吹っ飛んじゃいますもんね。あの笑顔のために頑張れる自分がいるのです。だから頑張って何としても一人前の保育士になるのが、私の目標です。→保育士バンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です